ミニスカアナル奴隷~陽菜~

極限まで短くされたミニスカート / 抜くことを許されないアナルプラグ / 前張りで塞がれた女性器 / オンリーアナルSEX/浣腸だけでイク身体にされたアナル奴隷

ミニスカアナル奴隷~陽菜~ イメージ画像

更新情報

ホテルの駐車場には他のカップルがいた 「そのまま歩いて」 後ろから容赦のない命令が聞こえた 短すぎるスカートからは、きっとプラグが見えている カップルは気が付いたのか、気が付いていないのか チラチラとこちらを見ていた… 私は命令通りに車にたどり着くと カップ

駐車場に人がいますね。 お尻を隠してはいけません。 そのまま、ゆっくり歩きなさい。 車のドアを開けたら、 荷物を取るふりをして、 彼らに向けて、お尻を突き出しなさい。 陽菜をじっと見ている人は、ホテルにSEXをしに来たカップルです。 恥ずかしがる必要は

彼が選んだスカートは とても軽いフレアースカート 私のお尻をギリギリ隠せない程の丈のまま 私達は公園を散歩した 陽射しの強い夏の午後 湖畔には少ないながらも 人がチラホラと歩いている その日は風が強くて スカートは常に風に煽られ 捲れ上がって と

大きな月が凪いだ波を照して とても綺麗な夜の浜辺を歩いた 浜辺のイベントハウスではお酒を楽しむ人達 歩き疲れて 私達はデッキにもたれて海を眺めた 後ろから抱き締められると お尻に硬い彼を感じて さっきまであんなに愛されたのに また彼が欲しくなってしまう…… 私

「このテープで前の穴を閉じてください。」 陽菜は自分で用意した医療用の絆創膏を私に差し出した。 「今日もアナルだけで良いの?」 私の問いに陽菜は 「私はアナル奴隷ですから」 と答えてくれた。 陽菜は私と出会い、 胸も、クリトリスも、女性器でさえ感じない、 アナ
『陽菜へ)アナルだけのオンナ』の画像

人影もまばらな夜の海。 私はイベントハウスのデッキに背を向け立ち、 陽菜を背中から抱きしめる。 はち切れそうな股間を陽菜の割れ目に押し付けると、 「プラグを抜いていいですか?」 私にお願いをしてくれた。 抜く事、それはここでペニスを欲しがる事を意味
『陽菜へ)海でアナルを犯します』の画像

今日のスカートは長すぎましたね。 靴を直す振りをして、かがみなさい。 そして、お尻を突き出しなさい。 ホテルに戻って私に抱かれる前に、 アナルを他人に見せて、感じなさい。 ミニスカアナル奴隷~陽菜~

今夜はプラグをしたまま眠りなさい。 小さな振動で構いませんから、 朝までずっとスイッチを入れてなさい。 朝になったらシャワーで体内を綺麗にし、 潤滑ゼリーを浣腸して、 一番大きなプラグに差し替えなさい。 そして、私が選んだショートパンツを履いて、 待ち合わせ

こっちに来て、お風呂に入りなさい。 プラグをゆっくり外しなさい。 両手でいやらしくお尻の割れ目を開き、緩んだアナルを見せなさい。 そのままゆっくりと、腰を下すのです。 お風呂の中でするアナルセックスは気持ちいいですか? ペニスを出し入れする度に、 ア
『バスタブの中でアナルセックス』の画像

カメラをセットして カメラに撮されながらアナルで抱かれる 貴方はカメラに映る私を見ながら 私を奴隷へと変えてゆく 「無毛にした股間を見てもらいなさい」 耳元で声がする 私は、感じながらも 命令に従い下着を食い込ませる…… その間も、貴方は私の敏感な場所を刺激

ホテルの部屋で抱かれ続けた後、恥ずかしいほど短いスカートを履いて最上階のBARへ連れて行かれる精を放たれた直後のお尻はプラグで栓をされたまま スカートの丈を伸ばす事は許されず、 後ろから見れば、プラグさえはみ出しているはずBARの入り口から、窓際のソファーまで歩

スカートの丈を下げる事を許しません。 赤いアナルプラグをはみ出させたまま、 そのまま、私と出かけるのです。 安心しなさい。 深夜のこのホテルのBARには、 SEXの事だけを考えている恋人たちしかいません。 カクテルに酔って、もっと淫乱に、そして大胆になり
『アナルプラグを見せながら深夜のBARに連れていかれる』の画像

「カメラに向けて背筋を伸ばしお尻を突きだし両手で開きなさい」 貴方は私を常にビデオに収め辱しめる 「何が刺さっているのか、blogに載せてたくさんの男性に見てもらおう」 貴方は私が感じてしまう言葉を常に囁く 今日もプラグをしています 1日中貴方を感じながら
『お尻を開きアナルを見せる』の画像

お尻をカメラに向けなさい。 そしてお尻の割れ目を開き、 何が挿さっているのかを見せなさい。 このブログの画像を見ながら、 今日も多くの男性が欲情するはずです。 その人達の為に、背筋を伸ばし、 もっといやらしく割れ目を開きなさい。 ブログのアクセス数
『背筋を伸ばし、お尻を突き出して』の画像

電動式バイブをプラグに繋がれて コントローラーは下着に固定されたまま 貴方を喉の奥まで頬張る アナルの快感に口が止まると 貴方が頬や頭を押さえ促される プラグの振動が不意に強くされ イクと同時に喉の一番奥へ差し込まれ 快感と苦しさに 奴隷であること
『アナルバイブとフェラ』の画像

プラグをしたまま手を繋ぎ散歩した ベンチに腰掛け話す プラグが奥まで刺さり 声がうわずる… 「脚を組み換え自分でイってみなさい」 貴方に言われたけれど ギリギリの快感で一人ではイケなかった… すると、貴方がプラグを激しく揺すりはじめる 数秒で私は いとも容易く登

いつも入れているアナルプラグ 貴方は揺すったり押し付けたりして 私をイカせ カメラの前で挿入されたプラグを晒す 抜かれる時は 貴方と1つになれるとき…… 貴方がプラグに手を伸ばす度に 私はドキドキしてしまうのです ミニスカアナル奴隷~陽菜~
『アナルプラグを抜いたらペニスを入れてもらえる』の画像

貴方のために無毛にしています あまり撮られることのない前を向いた写真だから 実はとても恥ずかしい 「HP に載せて見てもらおうね」 と撮るときに言うから 余計恥ずかしくてカメラは見れなくなる… でも陽菜は見られて感じてしまう 露出奴隷なの ミニスカアナル奴隷~

アナルでイク間も、口の動きを休めてはいけません。 電動バイブのコントローラは、 陽菜のTバックで固定されています。 望みなら、もっと振動を強くしても良いのです。 もっとアナルでイキなさい。 もっと、いやらしくフェラチオを続けなさい。 どちらも、休んでは
『アナルバイブとフェラ』の画像

↑このページのトップヘ