MTS_000079103
もうどうしようもなく
アナル奴隷になった私を
彼は部屋へ戻し
また、意識が薄れるほどアナルを犯す

そして、また別の服を着せられ
また公園に連れていかれた

昼間は卑猥な服で露出とアナルsexを繰り返され

日が沈めば、ひたすら浣腸とアナルsex を繰り返し

夜になればお酒を飲みながら彼の膝の上でアナルを貫かれ

深夜は更に卑猥な服を着せられbarへ飲みに連れ出される

私の肛門は常に何かがねじ込まれ
数えきれないほどイカされ続け

それでも彼の欲望を
アナルで受け止める事を喜ぶ私の身体を
捧げ続ける…

こうして、終わることのないアナルへの快楽を与えられ続け
私の週末は過ぎてゆくのです…
陽菜のアナルを見てください