23

私達は会う度に、挨拶もほとんどせず、
直ぐにアナルセックスで繋がった。
そしてSEXをしたまま
初めて、互いに「元気だった?」
と会話し、近況を報告し合ったね。

まだ若かった私は、君を抱く度に、
何度もアナルに射精をし、
いつも、陽菜の肛門の奥まで精液だらけにしていた。

 そのまま出勤する事
 1日中アナルプラグを抜かない事

私の命令にいつも陽菜は
ニコニコしながら従ってくれた。