ミニスカアナル奴隷~陽菜~

10年の歳月をかけ妻を肛門だけが性感帯の性奴隷に調教した実録。 アナルプラグを常に挿し、外出で許すのは極限まで短くしたミニスカだけ。 「アナルセックスしかしない約束」を結んだ性生活を夫と妻がブログに綴ります。

ミニスカアナル奴隷~陽菜~ イメージ画像

2016年04月

車で連れていかれたのは 郊外の大きな公園だった たくさんあるベンチにはカップルが座り ジョギングをする人や犬の散歩をする人たちがいた… 夜とはいえ、多くの人がいる中を 私は穴の空いたホットパンツを食い込ませながら歩いた 小さな穴からアナル

伸縮性のあるホットパンツは歩く度にお尻の割れ目に食い込んでしまう…もちろん食い込みを直すことは許されない私の大きなお尻は、どんどんはみ出てゆく食い込む事でアナルを曝している事に気づかれないならお尻をはみ出して歩いたほうが良かったアナルプラグをしないで彼と
『歩く度にホットパンツがお尻の割れ目に食い込んでゆく』の画像

覚悟をして穴の開いたホットパンツを履いたまま四つん這いでいると、彼は私を外に連れ出そうとした10時間以上弄ばれたアナルを閉じる条件はアナルの部分に穴を開けたホットパンツを履いて外出すること…だったプラグはアナルの場所を明確に示すけれどある意味、アナルは隠さ
『穴の開いたホットパンツのまま外に連れ出される』の画像

彼は私を四つん這いにさせ 食い込む布を少しだけ戻すと アナルの場所にハサミで小さな丸い穴を開けた このまま電動プラグを挿し込まれのか… それとも浣腸を繰り返されるのか… アナルSEXでご褒美をくれるのか… 私はホットパンツに開けられた小さな穴

彼は私を撮影し続けた 動く度にホットパンツはお尻の割れ目に食い込んで行く 彼は色んなポーズを私に命じた その画像はブログや私達のサイトで公開されるのだ 「ホットパンツをずらしてアナルを見せなさい」 ついに彼は言った…… 私のアナルはいつもプラグを挿

↑このページのトップヘ