前戯など、もうあるわけがなく、直ぐに口移しでお湯がアナルから注がれた…

散々弄ばれたアナルは緩み、簡単に
お湯を受け入れ、直ぐに彼の口の中へお湯を吐き出す…

敏感なアナルは注がれても、吐き出しても感じてしまい、イクことをやめられなくなる…

また何十分もこのままアナルへお湯を入れられイカされ続けるのだろう。。。

彼は私が感じてイク姿を見ているのが、自分が射精するよりも満足するのかもしれない…