m

マニアックなプレイなので映像はサイトの会員様限定コンテンツでご紹介します。

ヘッドホンで視聴すると、陽菜の肛門から浣腸液が出し入れされる音を聞き取ることができます。

半日陽菜のアナルだけを犯し続けると、入口が柔らかくなり、
尻の割れ目を開くだけで奥まで見える状態になります。

そして綺麗なお湯しか出なくなるまで、何度もシャワー浣腸で洗腸させます。

その後ベットにうつぶさせ
最初は陽菜に尻を開かせたまま、会員様向けにアナルの奥までライトを当てながら撮影します。
陽菜が最も恥ずかしがる映像です。

そして頑張ったご褒美に舌を奥まで差し込みかき混ぜ、
アナルイキを連続でさせます。

その後、私はペットボトルの水を含み、舌を差し込みながら口移しで水を肛門に注ぎます。

300ミリリットル程度注ぐと陽菜は我慢ができなくなり、
私の口の中に水を戻してしまいますが、
私はその水をすぐに陽菜の肛門に注ぎ返すのです。
その行為を繰り返す事で陽菜はアナルでイキ続けます。
「私の口の中に水を排出する行為」が
陽菜にとって究極の羞恥で、それが快楽に繋がるのです。
口移しの浣腸は30分程繰り返します。

そして我慢のできなくなった陽菜はトイレへ
私は排泄している陽菜の前に立ち
勃起したペニスを差し出しフェラを強制し
頭を掴み、無理矢理喉の奥までペニスを出し入れします。
そしてウオシュレットのスイッチを押し、
緩んだ肛門に、さらに水を注ぎ込ませるのです。

陽菜は排泄とフェラを同時にしながらアナルでイキ続けます。

ここまでの状態になると、陽菜は完全なトランス状態になり、
私がベットに戻るように促すと、
自ら四つん這いになりアナルを私に差し出しペニスと浣腸を求めるのです。