00011_MTS_000064439

彼の手かアナルを押しひらくと彼の唇の感触の直後にお湯が入ってきた…

撮らないで…
と言おうと思った時にはもう感じてしまい、無情にもカメラのスイッチは押されていた

無防備に足を広げ、卑猥なアナルを彼に見られ、
口移しでお湯を入れられ感じる卑猥な姿を全て撮られていた…

どんな姿なのか自分で見ることは出来ないけれど、
恥ずかしさに逃げ出したくなりながら、
お湯が入ってくる度にイカされてしまう…


お湯が注がれる量も限界まで近づく…
一日中犯され続け、抵抗力を失った緩んだアナルを彼は容赦なく左右に大きく押し開いた…

その瞬間、気持ちの抵抗も虚しく彼の唇の中へとお湯が逆流する…


私は混乱し、イキ続けた…

言葉で説明するのは難しい、別次元の快楽を、カメラに撮られていた…
これだけは誰にも見られたくなかった。


今まで、ブログには書いてきたけれど、
それは言葉だけだったからまだ羞恥も薄まったけれど…

絶対に見られたくない行為だったのに…
心とは裏腹に身体は敏感に反応し、喜んでさえいる…

私はアナルを閉じる事を諦めていた



DVD第6弾
ミニスカアナル奴隷〜陽菜〜
「半尻競泳水着/口移し浣腸責め」
お求めはMAX西新宿店まで
遠方の方は通販でご対応致します。
お気軽にお問い合わせください。