ミニスカアナル奴隷~陽菜~

極限まで短くされたミニスカート / 抜くことを許されないアナルプラグ / 前張りで塞がれた女性器 / オンリーアナルSEX/浣腸だけでイク身体にされたアナル奴隷

ミニスカアナル奴隷~陽菜~ イメージ画像

電動アナルプラグ

3軒目のホテル私は彼の足元に跪ずき電動プラグをアナルの奥まで入れたまま彼のぺニスを愛撫し続けた…振動を最大にされると直ぐにイッてしまうほどアナルは敏感になっていた私は彼のぺニスを口に含んだまま何度もイキ続け切ない声を漏らした「早くお尻の穴にペニスを入れて
『アナルでイキ続けながらフェラをする』の画像

「もっとゆっくり歩きなさい」 彼の命令が聞こえた その日は風が強く ただでさえ短いスカートを風がめくる 下着を着けさせてもらえなかった股間を見られながら アナルは細かく震えるプラグで刺激され続け 私は歩きながらイッて
『屋外でアナルでイク練習』の画像

ホテルの部屋を出ると 前から歩いてくるカップルとすれ違う… その男女は私の股間に気が付き凝視する 前から見ても私が下着を着けていない事が すぐ分かる… パイパンに絆創膏が目立つはずだ…お尻にはリモコンの付いたプラグ… 男性は振り返って私のアナルを見ていた… 
『すれ違う男女にアナルを見せながら歩く』の画像

廊下に出るドアの前でミニスカの丈を下に伸ばしてみたが 割れ目を隠す絆創膏も、 アナルを塞ぐ電動プラグも隠せそうになかった。 廊下に出るのを躊躇していると 彼はプラグのスイッチをいきなり入れて 私の耳元で囁いた… 「ここはラブホテル…みんながSEXをする為の場所だ
『ノーパン、電動プラグで廊下へ出される』の画像

彼は私に下着を履かせないまま 3軒目のホテルに連れて行こうとした 今まで露出はたくさんしてきたけれど ノーパンで露出をしたことは無かった… どんなに小さな下着でも必ず履かせてもらえたのに… 彼はお尻だけではなく前も 限界まで

↑このページのトップヘ