ミニスカアナル奴隷~陽菜~

10年の歳月をかけ妻を肛門だけが性感帯の性奴隷に調教した実録。 アナルプラグを常に挿し、外出で許すのは極限まで短くしたミニスカだけ。 「アナルセックスしかしない約束」を結んだ性生活を夫と妻がブログに綴ります。

ミニスカアナル奴隷~陽菜~ イメージ画像

コスプレ

小さな布きれのような衣装 紐で繋がれた小さな布を 少しだけ引っ張るだけで プラグがより深くお尻の穴に食い込む… 彼の命令だけれど 自分で食い込ませているのに 深く食い込む程、感じてしまう 「もっと食い込ませなさい。」 「カメラに視線を向けなさい」 立っている

私の指定した衣装でホテルに来なさい。 ロビーのソファーに座る前にコートは脱ぐのです。 バックで股間を隠してはいけません。 陽菜の前を通る男達に、無毛の股間を見せなさい。 私が迎えに来たら、コートとバックを私に渡しなさい。 陽菜のアナルプラグを隠す物は

明るい陽射しが差し込む部屋で 後ろからアナルを愛されながら 奥まで挿され 揺さぶられる度に 心も体もアナル奴隷に堕ちてゆく イキ続ける事しか許されない一日 私が私じゃなくなってゆく…
『イキ続ける事しか許されない一日』の画像

ぴったり過ぎて体のラインが露になるお洋服を着せられた 食い込んだTバックも透けてしまっていた チャイムが鳴る… 注文したワインをホテルの従業員さんが持ってきたのだ 私はこのままの格好で 受け取りに行かされる ドアを開けると若いボーイさんが立っていた 私はうつ

↑このページのトップヘ