ミニスカアナル奴隷~陽菜~

極限まで短くされたミニスカート / 抜くことを許されないアナルプラグ / 前張りで塞がれた女性器 / オンリーアナルSEX/浣腸だけでイク身体にされたアナル奴隷

ミニスカアナル奴隷~陽菜~ イメージ画像

露天風呂

3時間もの間、露天風呂でアナルを犯され続けていた… 時間の感覚はなくなり、意識は朦朧としていた アナルの感度は最高値まで敏感になっている ペニスを抜かれた後も、未だ入っているかの様に 私のアナルは疼いたままだった 外出の為に渡された衣装は

口移しの浣腸と排出、アナルセックスを一時間以上され続けた後新しい衣装に着替えさせられた…その衣装は女性器を隠せてもアナルを曝してしまういやらしいレオタードだった彼の命令で露天風呂の隅に手をつきお尻を突き出すきっとまた、浣腸とセックスを繰り返すのだろうそう
『⑤露天風呂のあるホテル』の画像

彼は脚を投げ出し休憩している時でさえ 私のアナルからペニスを抜くことは無かった 私のアナルが緩むのを待っている 彼の目の前に後ろ向きに立たされると 彼の舌が入ってきた… そのザラリとした感触の強烈な快楽に 私はまたおかしくなりそうなほど声

肛門にお湯を限界まで入れられた後 彼はペニスをアナルへねじ込んだ… 今にも溢れそうなお湯に 体が緊張し直ぐにイクことが出来ない… 彼はレオタードを引きちぎる様に 持ち上げお尻に食い込ませ 激しくペニスを突き立てた… 「イキなさい、そうしたら

プラグを抜かれると レオタードのアナルの位置にハサミで穴を開けられた ちょうどペニスの入る大きさで きっとその穴からペニスを入れてもらえる… そう期待し、お尻を突き出した 「お尻の割れ目を開いて」 彼の命令に答えた でも挿し込ま

↑このページのトップヘ